« こんなところにも日本が | トップページ | 横も後ろも見えませんカー »

2014年1月30日 (木)

空の近くへ、サン=テグジュペリ

L0930030サン=テグジュペリの像

「星の王子様」と並んで座っている飛行士の像。リヨンの中心にあるベルクール広場、いったいどこにあるのかと探してしまうほどっこで、栗の木に隠れてちょっと見つけにくかった。L0930024

ほぼ実物大の小さな像は、まるで別世界にいるかのように、上の方で違う物を見ている。

夢中になると視野が狭くなってることも。少し上から遠くを見るのもいいかも知れない。

« こんなところにも日本が | トップページ | 横も後ろも見えませんカー »

旅行 リヨン9月」カテゴリの記事

コメント

フランスでパリに次ぐ都市といえばリヨンでしょうね。
(もちろんマルセイユも隅に置けませんが)
サン・テグジュペリ・・・そう言えば彼もリヨンの出身でした。

「少し上から遠くを見る」
なんとなくイイ感じの言葉ですね。
こういうことができる「心の余裕」を持ちたいなと思います

かどり ふづきさん、第二の都市ときいて日本のせわしなさを感じました。テグジュペリの住んでいた家もあり、こちらも地味で見過ごしそうでした。

joesdad34さん、最近落ち着かない毎日を過ごしてるので、私も「心の余裕」を意識しようと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空の近くへ、サン=テグジュペリ:

« こんなところにも日本が | トップページ | 横も後ろも見えませんカー »