« 頑張り続けたことは、何があっても消えない | トップページ | 音楽界のスティーブン・キング »

2015年6月 5日 (金)

犯人はどこに



たくさんの実をつけてるブルーベリーの植木鉢。まだ実が青いのに雀が何匹も寄ってくる。何故か毎日周りに黒い塊が大量に落ちている。

鳥の糞とは違う。ネット検索したら、どうやら蛾の幼虫の仕業らしい。
枯れたわけでもないのに葉が減ってたのはもそのせい。
糞の数が減ったのは雀に食べられたせいだろう。

葉の裏に緑の太っちょくん達が居ないか確認したが見当たらない。
もういないと安心したら、また今日糞を一つ発見
葉っぱの裏にはいない。なら幹に?
緑の太っちょくんなら目立つはず...
そう、太っちょくんは目立っちゃいけないのだ。

そして枝にしがみつく僅かな爪を発見。
彼(?)は成長して、体調10cm越えのスレンダーな若者になってしまっていた。

人間でも見つけられないのだから、雀には到底無理、大きさ的にも無理。
雑巾を通して掴むと、枝ではあり得ないグニャっとした感触。
ぞっとしつつも、気の毒に思いつつも、心を鬼にしてブルーベリーを守ることに。
すると今度は雑巾にしがみついて離れない❗️
飼う気力は無かったので、残ったレタスの葉っぱと一緒にゴミ袋へ。ごめなさい。マンション乱立で緑が無くなってしまったせいだ。本当の犯人は...。

« 頑張り続けたことは、何があっても消えない | トップページ | 音楽界のスティーブン・キング »

ベランダガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 犯人はどこに:

« 頑張り続けたことは、何があっても消えない | トップページ | 音楽界のスティーブン・キング »