旅行 リノ Reno, ネバダ州

2011年6月19日 (日)

2月のリノReno ネバダの食べ物

Verginia Cityのお土産店前で
「Hello」と声をかけてきたお兄さんがいました。店員さんでしょう。
「観光で来たの? このあげるよ」と
ポケットからいっぱい掴んだキャンディーを
自分も口に入れながら、私にひとつくれました。

ホテルで口に入れた瞬間七転八倒
甘くないんですよっ! この世の飴とは思えない味っ!!
外見は一個ずつ市販の飴のように包んであったけど、
中身は茶色で、すっごくまずかったです
いったい何の味だったんでしょう?!
ぺっとすぐ吐き出してしまって・・お兄さんごめんなさい
気持ちだけ、親切と歓迎をどうもありがとう。

R17b_2 GALENA FOREST RESTAURANT & BAR
4201 W 4th Street, Reno

アメリカ人に連れてってもらいました。
お肉が食べたいならぜひ。
高速道路を使ってください。
普通の道は信号が多くて時間がかかります。

泊まったホテルはGrand Sierra
ホテル内のレストランは高級感漂って、どこもとても混雑してました。
予約がお勧めです。どれも美味しくサイズもビッグ。

やっと入れたアジア料理Pan-Asian bistroR17a_3
注文したメニューすべて花丸の美味しさっ!!
特にワンタンスープです。
牛肉、豚肉の薄切り入り!!美味っ!!!
今まで食べたワンタンの中で一番 です。
大量で最後まで熱々で頂けました。

1階の24時間スタンドカフェ 2nd Street Express
R17
熊の足を模ったデニッシュ。
あちこちで見かけたのでこちらの名物のよう。R17c_4


右はエクレア。思ったほどクリームは甘くありません。

2011年6月11日 (土)

2月のリノ Galena Creek Park

10_galenacreekpark Galena Creek Park
South Verginia St. を南下し、
Mt Rose Hwyで右折します。
公園入り口の看板が出てきたら右折です。

雪で車1台通るのがやっとの道で、嫌な予感がしたのですが、
案の定、山小屋(受付、おみやげ)は閉まっていていました。
(トイレも使えません)10galenacreekpark3

山道を少し歩いたのですが、
「ここで行き倒れたら、誰にも気づいてもらえない!」
と怖くなり、雪景色だけ写して早々に退散しました。

10galenacreekpark2 雪に埋もれた消火栓が
がんばって頭を出していました。
はハイキングがお勧めだそうです。

それにしても山道の長~く、ゆるゆると上る高速道路は
とても走りやすいので、ついつい飛ばしてしまいます。
くれぐれも息切れには注意です。

2011年6月10日 (金)

2月のリノ Bartley Ranch Regional Park

09bartley_ranch_regional_park_1 Bartley Ranch Regional Park を散歩しました。
空港やMeadwoodモールの近くです。
S Verginia Stから、S MacCarran Blvdで右折、
Lake Side Dr 、Bartley Ranch Drと左折します。
普通の家が並ぶ一角にありました。

09bartley_ranch_regional_park2_2

入り口
はトム・ソーヤとか
『マディソン郡の橋』に出てくるような作りでした。

09_2 昔の古い小学校が再現されていて、
『大草原の小さな家』を思い出しました。
この学校の横に、
工事現場の仮設のようなトイレがあります。

春や夏なら花がたくさん咲いていて、
馬に乗ることができるようです。
お勧めです。09bartley_ranch_regional_park_3

案内所には、係員がいて開いていました。
ホールはがらんどうでしたが、
天井が高く西部っぽい雰囲気が漂っていて、
ネイティブアメリカンの大きな絵がかかっています。


Lake Side Dr 沿いには小さいモールがあり、
カフェやレストランが入っていました。
地元の人ばかりで、じろじろ見られてしまいました。
この季節には観光客は珍しかったのでしょうね。

2011年6月 7日 (火)

2月のリノ Nevada Museum of Art

Nevada Museum of Art 美術館へ。
やっとオープンの水曜日。だけどお昼からしか開いてません。
モダンなガラス張りの新しい美術館です。
5階くらいまでありそうでしたが、3階まで観られました。
現代のアメリカの若手の作品や、写真なども並んでいました。

ちょうどTimothy J. Clarkの特別展があり、
まぶしく迫力のある水彩画に圧倒されてきました。

カフェは少しお値段が高めに感じましたが、
とても美味しかったです。
トイレもモダンできれいでした。
おみやげ屋さんもリノで一番おしゃれでした。

駐車場は、数に限りがあるので、注意です。
身障者用のスペースは、除雪が中途半端で
車椅子どころか普通の人でも危ない状態でした。
空いてるからでしょうか、どことなくアバウトです。
オープン一番に到着がお勧めです。

2011年6月 6日 (月)

2月のリノ Idlewild Park 散歩

R08aidle West 1st Streetを通ってRiverside Drへ。
細いIdle wild DrからIdlewild Park公園に入ります。
駐車場はないんですけど、道路が池の周りにあり
どこにでも停められます。

朝一で行くと時間をつぶした後に
美術館へ行かれます。


R08cidle_2が池にたくさんいたので写真を撮ろうと車を降りたら
陸にいる鳥だけでなく、川にいる鳥まで岸辺に上がり、R08b
いっせいにこちらに向かってきたので怖かったです。
ヒッチコックの鳥の地面版て感じでした。
エサをもらえるものと勘違いしたようです。

車に入られないように気をつけましょう。

2011年6月 5日 (日)

2月のリノ Truckee River Walk

R07briver Truckee River 沿いを散歩しました。
駐車場はW.FirstStとN.Sierra ST.の交差する角を入った
劇場前(本屋さん前)が入り口です。ガードマンがいるので安心です。

West Street沿いにコインパーキングがありますが、
25c玉を8個も持ってないと止められません。
時間も制限があり、オーバーするとすぐに切符を切られます。
(ちょうど切ってる係員に確認しました)

R08cchurch この通りにReno最古の教会 
First United Methodist Church
があり、
ほんとはいけなかったそうですが車を停めてしまい、
中を見学させてもらいました。
トイレは貸してくれません。
(教会とは思えない不親切さだなと驚きましたが、
以前旅行者でイヤな目にあったのかも知れません)

Versinia Street と交差するIsland Avenue沿いの
Trinity Episcopal Churchの駐車場に
30分ほど停めてしまいました。
実は教会を見学しようと思って来たのですが、
平日だったせいか、時間のせいか、閉まっていました。

川沿いは落ち着いていて気持ちが良いです。

R07areno 本当は北側はお店が並んでにぎやかなはずですが、
2月は、方向性を見失ったお土産屋が少し開いてるのみで
人も店も少なく静か・・というより廃墟のようでした。
(ビジネスマンたちはお昼にレストランに集まってました)。

2011年5月14日 (土)

2月のリノ旅行 Wilbur D. May Museum

R06wilmus N.SierraStreet沿いから
Rancho San Rafael Parkに入ると、
Wilbur D. May Museumがあります。

子供だましの恐竜展は
スルーしてください(別料金)。

お土産屋さん奥にあるキッズルームを通り抜けると
昔のネバダの家を再現した部屋が作られています。
膨大な剥製は不気味ですが、
その他はタイムスリップしたような気分に浸れます。
世界各国のお土産的グッズも展示されていて、見ごたえがありました。
日本の根付や刀もあったような・・。

向かいの公園の中ではスキーしてる人がいました。

このあとSierra Street を南に向かい、
美術館で軽くお昼をと考えていたのですが、
水曜日まで休みでした!

2011年4月28日 (木)

2月のリノ旅行 ショッピングモール

Virgina Street を南へ向かうとMeadowood Mallがあり、
ショッピングと食事が可能です。
デパートの内の化粧品は無料ギフトセットがついてくることもあるので
ブランドによってはチェックする価値はありますよ。
注意する点は、車を止めた場所、入った入り口を必ず覚えておくこと
あるはずの場所に車がないとホントあせります。
まず「盗まれたか?!」と青くなるし、探していると日が暮れます!
これは結構怖いです。

R051summit The Summit Sierra Reno
13925 South Virginia Street
高速道路らしくない道なので、
行き過ぎることは少ないですが、
市内から行くときはしつこく右車線にいましょう。
MtRose Hwyとの交差点に面しているので、
大きな信号で右折しても入れます。

ひとつ屋根の下にお店がたくさんあるのではなく、
小さな住宅街のようなお店の並び方です。
なので雨が降ると駐車場まで辛いです。
お店ごとに駐車場を移動すると便利です。

まず、案内所に行って、その日のクーポン券があるか聞きましょう。
10%引きなど、お得です。
トイレが工事現場みたいなところにあるので、
ちょっと怖いですがきれいです。
Dillarsのトイレを借りたほうが良いかも知れません。

あまり知られてないのか、ほとんど人がいませんでした。
ゆっくり回れるのでねらい目です。

2011年4月23日 (土)

2月のリノ旅行 レイクタホ

R04_2 晴れました!レイクタホです。
カーナビのおかげで何の不安もありません。
と思ったら、高速の途中にゲートが?
「何? 無料じゃないの?」とあせったら、
州境の検問所でした。
ネバダからカリフォルニアに入ります。
「レイクタホってこっちでいいの?」と確認すると、
標識などを丁寧に教えてくれました。
途中、わかりにくい分岐があります。
「レイクタホはこっち」「タホ市はこっち」だったかな。

高速はなだらかでほぼまっすぐな上り坂を100キロ以上で走ってきますが、
途中からのぼりがきつくなり、カーブばかりになります。
箱根ほど細かくないせいか、みなさん100キロで飛ばします。
おかげで私の車は途中でへたばってきました。
80キロくらいで走っていたら、後ろに長蛇の列が!
雪の残るわき道に避けつつ、上りきれるのかだんだん不安になってきました。

そこへとうとう捨て置かれた車を発見!
「この仲間入りだけはイヤ~っ」と
途中でエンジンを休ませ、山の写真を撮りました。
トラックもどきのタイヤの大きい車が坂をものともせずに飛ばす中、、
レンタルした乗用車タイプが後に続いているのを見ると
「あれも走れるんだから、私のトヨタなら大丈夫なはず」
と、心に言い聞かせ続けてました。

R04_1_3 多少下ったところでタホ湖の休憩スポットへ。
雪遊びをしてる高校生らしきグループが。
東洋人一人旅が珍しいのか、ちら見してました。
別の車から5,6人の男子が降りてきて
近づいてきたのでちょっと怖くなり、車に戻ろうとしました。
が、雪が深くて思うように歩けません。
追いつかれてしまいました。

目が合っちゃって、いつもなら「Hi」とにっこりできるのに
このときは固まりました。
すると、「すいません、写真とっていただけますか?」と若者。
しかし、グループの1人は水辺の雪の中へ走っていってて、
「あいつ行っちゃったから、いいじゃん、後で」ともう1人。
頼んだ彼は苦笑いして肩を竦めていました。
無事でした。

R042車に戻ると急にお腹が空いて来たけれど
レストランはほとんどお休みでした。
お土産屋さんも窓から眺めるだけ。
シーズンオフは辛いです。
そして今度は上ったら下りる恐怖の坂道が待っていたのでした。
カーナビは何故か来た道と違う道を指示したのです。

2011年4月18日 (月)

2月のリノ旅行 自動車博物館

Am1 Sierra Street を南に向かうと、お勧めの
自動車博物館Automobile Museumがあります。
駐車場は無料です。Am2
車だけでなく、昔の町並みが再現されてる通路も楽しめます。Am3
Am4_2
写真も撮り放題なので好きな車とのツーショットも記念になります。

展示の仕方もリノ流ですね。完全にぶつかってませんか?これ。

観光案内のチラシがトイレ前にたくさんあり、かなり活用できます。
めぼしいものはもらって行くと良いです。

より以前の記事一覧